アーユルヴェーダって何?

よく、アーユルヴェーダって何ですか?ってきかれます。

・・・よくわかりませんよね。

 

アーユルヴェーダは3000年上も前からある、インド発祥の伝統医学なんです。とはいってもよくわかりませんよね。

わかりやすくすると、健康でいるための過ごし方。みたいなものかな。

え?私は病気じゃないので健康ですよと言われる方もいらっしゃるかもしれませんね。もちろん、病気じゃない=健康 ではありますが、ちょっとした不調とかありませんか?例えば、なんとなく眠りが浅くてすっきりしない、季節の変わり目などにはなんとなく不調、便秘ではないけどお腹がすっきりしないなどなど。病気ではないけれど、なんとなく調子がでない。

アーユルヴェーダではそういうときは、こうしたらいいよ~と教えてくれるのです。

不調が続くと、いつかは病気になるかもしれません。自分の体のケアを自分でできるって素敵だと思いませんか。

私はヨガやアーユルヴェーダに出会うまでは、自分の体に無頓着な人間でした。体がわりと丈夫なせいもあるかもしれませんが、あまり体の様子に耳を傾けることもなくいましたが、今ではちょっとした不調などはすぐに気づくことができるようになりましたし、自分でケアすることも増えました。

不眠とまではいかなくても、なんだか最近はぐっすり眠れない、朝すっきり起きれない、という時は、寝る前にホットミルクを飲んでみては。ホットミルクには眠りの質をよくする働きがあるといわれています。殺菌作用のあるターメリックやギーを少量いれるのもおすすめです。